飯能信用金庫
文字サイズ 文字サイズ大 文字サイズ中 文字サイズ小
ホームお知らせ金庫情報リクルート地域交流各種相談会店舗・ATMお問合せ
サイトマップ
ためる/ふやす
かりる
住宅ローン
埼玉県住宅ローン
リフォームローン
マイカーローン
教育ローン
フリーローン
すこやかローン
カードローン
ローンシュミレーション
ローンナビ
投資信託
各種サービス
手数料金利
よくある質問
住宅ローン
1つ前に戻る
【平成29年4月1日現在】
 
長期固定住宅ローン
詳細はこちら
飯能市提携住宅ローン
詳細はこちら
鶴ヶ島市提携住宅ローン
詳細はこちら
日高市提携住宅ローン
詳細はこちら

金利選択型住宅ローン
住宅や土地の購入、新築、増改築資金、借換資金に。
大切なお住まいの購入には、安心のローンプランを。

住宅ローン金利優遇プランのご案内!!
≪金利優遇プランご利用の条件について≫
平成29年9月29日(金)までにお申し込みいただき、かつ平成30年3月30日(金)までにお借入れいただける方が対象となります。
また、カードローンのご契約(プレミアムカードローン・はんしんきゃっする・新はんしんカードローン)をいただける方。
および、お申込人様ご本人の給与振込をご利用中、もしくはご利用いただける方。
※給与振込の指定が受けられない場合、以下の3項目の内1項目以上の契約が可能な方。
@しんきんカード(VISA・JCB)の契約。
A現在ご使用中のクレジットカード引落口座の変更。
B5大公共料金の口座振替1項目以上の指定。
なお、お借入金利および金利優遇幅は、申込内容・審査結果により決定されます。

ご契約内容により、上記の金利優遇幅を適用できない場合がございますので、あらかじめご了承願います。詳しくは、店頭までご相談ください。

※ 通 期 優 遇 コ ー ス ※ 当 初 優 遇 コ ー ス
お貸出全期間にわたり、一定の金利優遇幅を差し引きます。 固定金利終了後は、固定金利、変動金利のどちらもご選択いただけます。
変動金利は、変更時点の変動金利の基準金利から最大年2.075%差し引きます。 金利再選択時は、変更時点の各金利の基準金利から年0.4%差し引きます。
固定金利は、変更時点の各固定金利の基準金利から最大年1.850%差し引きます。
ご利用期間中は、いつでも固定金利への変更が可能です。
ご契約内容により、上記の優遇金利幅を適用できない場合がございますので、あらかじめご了承願います。詳しくは、店頭までご相談ください。

【ご参考】お取引きの流れ
お申込受付⇒ 審査 ⇒ ご融資決定 ⇒ お借入れ ※お借入時点の金利が適用されます

上記の内容は、平成29年4月中にお借入れいただく場合に適用されるものです。
金利は毎月見直しを行います。
適用金利は、お申込時点ではなく、お借入れいただく日の金利が適用されます。
当金庫の住宅ローンのお借換えにはご利用いただけません。
優遇プランの金利適用期間中にご返済に滞り等が発生した場合には、優遇プランの金利適用を取消させていただくことがございます。
審査の結果、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ご返済の試算はこちら →ローンシュミレーション

詳しい優遇金利適用条件はこちら →優遇金利制度  
詳しい金利はこちら →金利情報
ご利用いただける方

満20歳以上満70歳未満で完済時に満80歳以下の方
現勤務先に1年以上(法人役員の方は3年以上)お勤めの方
(同一場所で同一業種を3年以上営業されている方)
当金庫の指定する保証機関の保証が受けられる方
団体信用生命保険に加入可能な方
資金使途
土地・建物取得資金
マンション購入資金
増改築・リフォーム資金
他行借換資金
ご融資金額 1億円以内(1万円単位)
ご融資期間 1年以上35年以内
※元金については、1年以内の据置期間を設けることができます。
金利制度
 変動金利型、固定金利特約付変動金利型、固定金利型(35年)のいずれかの金利制度をご選択いただけます。
変動金利型
当金庫所定の住宅ローン基準金利を適用させていただきます。
融資実行後の利率の見直しは、年2回、毎年4月1日と10月1日に当金庫所定の住宅ローン基準金利により行います。その場合、前回基準日の基準金利と現在基準日の基準金利の変動幅と同じだけ引き上げまたは引き下げられます。
4月1日基準の住宅ローン金利は6月の約定返済日の翌日(7月返済分)から、10月1日基準の住宅ローン金利は12月の約定返済日の翌日(1月返済分)から適用されます。(増額返済分がある場合は、増額返済日の翌日が利率変更日)
利率変動があった場合でも、10月1日を5回経過するまでは、毎月の返済金額の中で、元金返済分と利息分との割合で調整します。
新返済金額は、10月1日を5回経過するごとに再計算しますが、利率が大幅に上昇した場合でも、新返済金額は前回返済金額の1.25倍を上限とし、それを超えることはありません。
固定金利特約付変動金利型
当金庫所定の住宅ローン基準金利を適用させていただきます。
お借入時に、固定金利特約期間(3年固定、5年固定、10年固定)のいずれかをご選択いただけます。
固定金利特約期間中は、適用利率の変動はありません。
当初固定金利特約期間終了後は、再度固定金利特約期間または変動金利型をご選択いただけますが、適用される利率はその時点での利率となり、当金庫所定の住宅ローン基準金利を基準に見直しを行います。
お借入残存期間を超える固定金利特約期間はご選択いただけません。
再選択時の意思表示がなされなかった場合は、変動金利型をご選択されたとみなし変動金利を適用させていただきます。
固定金利特約期間中は、他の金利タイプへの変更はできません。
固定金利型(35年以内)
ご融資期間が、35年以内のものが対象となります。
ご融資当初の借入利率が、最終ご返済時まで続きます。
ご返済方法 毎月元利均等返済とし、次のいずれかをお選びいただけます。
(1)毎月均等返済 (2)ボーナス併用返済
※ボーナス併用返済の場合、ボーナス返済分はご融資額の50%以内とします。
担保 当金庫が、ご融資対象物件に第1順位の抵当権を設定登記させていただきます。
※担保設定に要する費用については、お客様にご負担いただきます。
保証人 当金庫の指定する保証機関の保証を受けていただきますので、原則として必要ありません。
※ 別途保証料が必要になります。
手数料 詳細はこちら →「各種手数料」住宅ローン関連
団体信用生命保険 当金庫の指定する保険会社の団体信用生命保険にご加入いただきます。
※「就業不能保障+3大疾病保障特約付団体信用生命保険」を付保される場合は、対象商品金利に年0.3%上乗せさせていただきます。

→「就業不能保障+3大疾病保障特約付住宅ローン」についてはこちら
必要書類
運転免許証および健康保険証の写し
所得の証明書類(公的所得証明書、源泉徴収票、確定申告書控等)
住民票抄本、印鑑証明書
資金使途確認書類(売買契約書、重要事項説明書、建築確認通知書、不動産登記簿謄本など) 等
ご注意
※1 お借入れに際しましては、資金使途・返済条件など無理のない返済をご検討のうえご利用ください。
※2 詳細につきましては、店頭に商品説明書をご用意しております。

※詳しくは当金庫本・支店窓口または営業係までお問合せ下さい。
ページのトップへ
HANSHIN Copyright(c)Hanno-Shinkin Bank. All Right Reserved.